2022/08/12 | Kmamaおススメ

フォトジェニックなオーシャンビューを特等席で! 7月にオープンした糸島の台湾フードカフェ

この夏、糸島の海沿いにオシャレなカフェがオープンしました!

空間を切り取ったかのような、スタイリッシュなフレーム!
視界を遮るものがない大きな窓。
どの席に座っても、太陽に照らされたオーシャンブルーのブルーの海を眺めることができます。

窓の中央にあるデザインは、店名でもある「月」をイメージしたロゴ。
月の満ち欠けの様子が、かわいいですよね~!

オーシャンビューをもっと楽しみたい人は、テラス席へ。

奥に進むと、まるでプライベートビーチのような海岸が広がります…!
砂浜で遊んだ後は、外に設置している蛇口で手や足を洗うこともできるんです。

注文したドリンクをこ~んな風に並べて、リゾートのような写真を撮ることだってできちゃうんですよ!


さて、気になるカフェごはん。
メニュー表を開くと、品数が豊富でたくさんでどれも目移りしそうなお料理ばかり!
どのお料理も本当においしかったので、ランチなどのお食事利用するのがオススメです。

今回いただいたお料理の一部をご紹介します↓。
台湾屋台の定番で、この店の看板メニューでもある『胡椒餅(1つ450円)』(写真左)。

焼きパンのようなアツアツ、サクッとした生地と食感で、生地の中には胡椒の刺激がピリッとして香りまでおいしいお肉の餡!こちらのお店では、糸島の「華豚」を使っています。

手前は『魯肉飯(ルーローハン、850円)』。
先ほどご紹介した「華豚」を始め、卵やパクチー、お米、醤油など糸島産の素材を中心に、九州各地のものを使って仕上げた丼です。
お肉の味付けや濃さが絶妙で、ひと口食べれば食欲が倍増!
ごはんがパクパクと進みます。

糸島の野菜や九州の柚子胡椒など和の素材を使った『海辺のカレー(1500円)』(写真上)。
柚子胡椒の風味が良く、もっと食べたかった…!

グリーンカレーって和の食材でも合うんだと感激した一品です。
その手前が『糸島卵のぺぺたまチーノ(1800円)』。
卵を“満月”に見立ててつくったパスタで、ニンニクと唐辛子の絶妙なオイルソースが絶品でした…!

デザートは、専用パティシエがつくった『季節の豆花(800円)』(下写真・左)と『台湾カステラ(680円)』(下写真・右)をオーダー。

豆花はさっぱりとした味わいで口の中にスルスル入っちゃうし、ふわっふわな台湾カステラはひんやり冷たくした状態で運ばれてきて、どちらも大満足♡

景色が良く、ごはんもデザートも最高な「MOON MOON MOON CAFE」ですが、それだけではありません!
物販も充実していて、台湾から取り寄せたお茶や、カフェのオリジナルグッズ、糸島や九州の生産者さんたちがつくった“食”にまつわるモノも置いています。

大きなキャンディのようなこのスイーツは、『檸檬ケーキ(250円)』。糸島産レモンを丸ごと使い、手づくりペーストを練り込んだ自家製スイーツです。

素材の質だけでなく包装のデザインも凝っているので、おみやげやギフトにも最適♡

ドリンクや胡椒餅、台湾カステラなどメニューの一部はテイクアウトもできるので、ドライブのお供にどうぞ!

ユニバーサル使用のお手洗いもあり、おむつ交換代もあるので、小さな子連れのパパやママも安心して遊びに行けますよ!

MOON MOON MOON CAFE
福岡市西区今津4754-14
11:00~21:00(秋から春は20:00閉店)
TEL 092-407-7033
定休日 火曜。8/13~8/15
No Reserve

※テーブル付きの「オーシャンテラス席」は、席料3000円/90分。


『MOON MOON MOON CAFE』のHPはこちら


Instagramはこちら

 

No:137

| 一覧へ |

この記事が気になったらフォローしてね!

ワンランク上のラグジュアリーな
\ライフスタイルを提案するWebマガジン/

ステータスマガジン FIRST.L
LINE